糸島くらし×ここのき 福岡県糸島市前原中央3-9-1  092-321-1020

つくり手を訪ねて
白糸酒造 田中 克典

2012年5月

160年の歴史を持つ白糸酒造。昔は全国に約4000軒の酒造があり、ほぼすべてがハネ木しぼりをしていたのだそうです。
戦後の大量生産、大量消費の波に合わせ、どこも機械化したり波にのまれてつぶれたりして今では1000軒ほどになり、その中でもハネ木しぼりを守り続けしかも全量それでしているところは全国でも白糸酒造のみなのだそうです。
守り続けてこれた理由、それは「信念」。
ふつうの企業なら販促費に使うところを、商品力アップのために費やしてきました。糸島の人のためにお酒を造り、それ以上を望みませんでした。


7代目、そして8代目の酒づくりへの想いは「糸島おくりもの帖」で。

以下は、白糸酒造を訪ねた際のアルバムです。
写真 山下 舞